« 豚丼 | Main | なぜ「現場力」が重要なのか概念的に理解したい人にはVery Good »

2004.02.26

いくら鮭丼

ちなみに。

○野屋の始めた「いくら鮭丼」は、持ち帰り不可です。
注文したら、拒否されました。

#ま、イクラですから。

|

« 豚丼 | Main | なぜ「現場力」が重要なのか概念的に理解したい人にはVery Good »

Comments

やっぱり関西では「鮭なんぼ丼」なんでしょうか?(違)

Posted by: DTS | 2004.02.26 at 22:31

ごめんなさい、丼の名前がupside-downだったので、書き直しました。
ということで、「なんぼ鮭丼」は音感的にいかがなものかと(違)

Posted by: mike | 2004.03.01 at 00:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10903/234514

Listed below are links to weblogs that reference いくら鮭丼:

» とりあえず食ってみた [野武士旅団(外携帯日記)]
思ったよりイクラが多いですな。 でも、鮭は余計かも。 イクラだけなら、飲んだあとに食べてみたいと強く思う。 「お兄さーん、鮭イクラ丼、鮭抜き」というのは、大人と... [Read More]

Tracked on 2004.03.01 at 23:29

« 豚丼 | Main | なぜ「現場力」が重要なのか概念的に理解したい人にはVery Good »