« たび日記 2005/6/2 | Main | たび日記 2005/6/4 »

2005.06.05

たび日記 2005/6/3

私が第5著者の論文、第1著者さんのご努力を支えに、プレゼンテーションに臨みました。

初めてInteractive Sessionという形式のプレゼンテーションに出ました。緊張しましたが、面白さというか心地よい緊張感がしました。
1時間30分で、5組が大学の講義室風の場所に、ポスターを用意して掲出。その後順番にプレゼン。まず1組5分で概要説明をし、そして「もっと聞いてみたいことを質問してください」と「呼び込み」。全部終わった後は、座長の指示で座席を離れ、自分が話を聞いてみたい場所を選んで質問やデモンストレーションを見たりします。

口頭発表とポスターセッションの両方を準備しないといけないわけで、第1著者さんは本当に大変だったと思います。そこを「つまみ食い」しただけなので気楽な言い分なんだと思いますが、この方法であれば、すごく理解が深まると思いました。本気で聞いて欲しいと思ってやまない投稿者にとっては、とてもありがたいやり方だと思います。

|

« たび日記 2005/6/2 | Main | たび日記 2005/6/4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10903/4413371

Listed below are links to weblogs that reference たび日記 2005/6/3:

« たび日記 2005/6/2 | Main | たび日記 2005/6/4 »