« ブラジル・クロアチア・オーストラリア・日本、ですか… | Main | Int'l workshop of Science Demonstration on Physics: 9 December 2005 - part 2 »

2005.12.10

Int'l workshop of Science Demonstration on Physics: 9 December 2005 - part 1

Int'l workshop of Science Demonstration on Physics: 9 December 2005

9時5分~ 開会式

インドから
 48人+当日参加
外国から
英国
 ロンドン科博
グラスゴー大&NESTA
米国
 デンバー科博
マレーシア
 クアラルンプール・ペトロサインス・ディスカバリーセンター
 クアラルンプール・ナショナル・サイエンス・センター
オーストラリア
 キャンベラ・クエスタコン
日本
 東京・日本科学未来館

初日の会場のBITMは1959年開設、インド初の科学博物館
初日夜のScienceCityは1997年

インド全国科学館協議会NCSM
説明、Director General
 non-formal learning & teaching science のサポートをしている団体
主なしごと
 ひと言でいうと How can we communicate science
統計
 NCSM全体で6百万人(04~05会計年度)
 しかし人口10億人…1%にも満たない、ここを増やそうとしているのが課題
最近の取り組み
 Science Communication は、報道、ネット等ほかのメディアと闘っているという感覚を持っている
 M.S.(理学修士)が取れる Science Communication の Formal Academic Course を1月からNCSM支援ではじめている

今日の流れ
 WorkshopとPublic Demoからなる
 それぞれがおもしろい準備をしてきてくださっている


|

« ブラジル・クロアチア・オーストラリア・日本、ですか… | Main | Int'l workshop of Science Demonstration on Physics: 9 December 2005 - part 2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10903/7550867

Listed below are links to weblogs that reference Int'l workshop of Science Demonstration on Physics: 9 December 2005 - part 1:

« ブラジル・クロアチア・オーストラリア・日本、ですか… | Main | Int'l workshop of Science Demonstration on Physics: 9 December 2005 - part 2 »