« May 2007 | Main | July 2007 »

2007.06.30

Yahoo.com Photo 閉鎖

…って連絡が来た。
で、その説明のページを見ていて知ったんだけど。びっくり。

この手のサービスといえばFlickrだと思っていたら、結構いっぱいあるんだ。

これなんか、結構よさそう。
でも、プリントの日本配達はやってくれないんだろうけど(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.29

WBS STOCK 2007/06/29

(1)
米国「iPhone」発売
ゲーム機を求めて並ぶ人がこれまでには居たが、携帯電話という「家電」の発売を前に人が店の前に並ぶというのは米国でも前代未聞。タッチパネル式携帯電話に限れば、韓国・日本にもすでにあるが、日本はドコモの「かんたんケータイ(800シリーズ)」どまり。ボタンが無いと手触りのない分メールが打ちづらいなどの問題が起きるが、インタフェースを自由に替えられるなどの加工が可能。ただ、それだけではiPhoneの「iPod機能」のような訴求はないようだ。

(2)
金曜特集 働く
超売り手市場の採用事情
学生側売り手市場のなか、優秀な学生をつなぎ止める(フォロー)ための工夫がなされている。社員との交流会、SNS活用に留まらず、家族向け内定企業見学という荒技まで登場。

(3)
3Dで奥行きある床面ディスプレイ(ソリッドレイ研究所)
バーチャル3D映像を床に映すディスプレイ。水を張った池のような場所を作るなども可能に。動きがあるゲームなどのコンテンツも登場して、ますます活用の場が広がりそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.28

WBS STOCK 2007/06/28

(1)
おもちゃ・ゲームでコミュニケーション
職場で今まで話さなかった人たちとのコミュニケーションの活性化や発想の転換、親子間の対話・会話のキッカケのために、ゲーム・おもちゃが活用されている。ゲームカードにNintendo DSの通信機能を組み込んだものも。通信の仕組みを取り出して、コミュニケーションに活用する動きが活発化している。

(2)
リアルタイムにCG合成を行なう技術を一般消費者のPCレベルで提供するシステム。パソコン・グリーンバックスクリーン・市販カメラで実現(Lampo)。カラオケボックスに設置してステージCGと重ねれば、コンサート感覚の映像も楽しめる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.27

WBS STOCK 2007/06/27

(1)
産業用バーチャルリアリティ展
PC低廉化もあり、利用が広がりつつある。
視野全体を包み込むヘルメット風ディスプレイで、CADデータに即した実寸データを、データグローブ・人の動きに合わせて連動表示するシステムが登場。CAD編集をやれば、その場で作れるバーチャルリアリティが実現。
試作品作成を目的とした3Dプリンターも進む。紙を積み重ねてカタチを作るものなど。
産業応用が進みつつあり、特に設計・デザインでは本物そっくりの体験を提供するシステムが広がる。
触覚ディスプレイは、指先につけた装置に振動を与えることで力が掛ったように感じてしまう「触覚の錯覚」を起こさせる技術(産総研・中村則雄氏)が展示。

(2)
家庭向けロボットに向けた学習機能
行動をみながらことばを覚えるなど、どんどん賢くなるロボット(情報通信研究機構・岩橋直人氏)。
真っ白の状態から、
「何?」といわれたらモノの名前を答える
モノの名前を覚える
動作を表す動詞と動きを覚える

これらを組み合わせた質問をするとロボットが言葉で答えたり動きで示したりする
という、言語機能だけでいうと2~3歳の子ども並のロボットが世界で初めて実現された。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.26

WBS STOCK 2007/06/26

(1)
"食への不信"を取り除くために
挽肉の偽装事件を受けて、「牛肉100%」と称している商品のDNAを、民間企業・農林水産省が行なっている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.25

おみごと、W32/Archiles.worm

「すごく動きが遅くなって…」と私の元に持ち込まれたPCが感染。
Internet Explorer のタイトルバーには、

Hacked by 1BYTE {`NO VIRUS, NO WORK, NO MONEY`}

と表示。ネット上のウイルススキャンツールでも発見。おみごと。

しかし、AVG AntiVirus Free Editionがインストールされていても、これじゃあ、ねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.23

WBS STOCK 2007/06/23

(1)
「お試し」のいろいろ
Webサイト「サンプル百貨店」では、試供品をターゲットを絞って配布するサービスを提供している(ルーク19)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.22

WBS STOCK 2007/06/22

(1)
社内の人間関係を把握
センサーを用いて人どうしの人間関係をはかり「地形図」を見せる技術(日立製作所)。ブログで自分の興味を出すことで「井戸端会議」を実現するサービス(ドリコム)、などが生まれ始めている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.21

WBS STOCK 2007/06/21

(1)
ガテン系ロボットが拓く未来
過酷な環境をこなすロボットの開発が広がりつつある。人型ロボットが工作をする、キャタピラの付いた掘削車に「脚」を生やして、斜面の補修・工事ができるロボットなどが生まれつつある。

(2)
映画と著作権
映画の試写・公開と同時に映像がネット・海賊版流出してしまう問題が深刻化している。日本では「映画盗撮」で罰金最大1000万円・懲役10年以下の刑ができた(2007年8月30日施行)。

(3)
"感性"をコンセプトとした商品開発
共感を呼ぶ、愛着が湧く、など、感性を価値として経済に結びつけていこうとする動きがある。こだわりのあるものなら高くても買う、といった価値観はこれに繋がる動き。

(4)
体からメロディー
脈波を取った信号から音楽を作るツールが開発。名古屋大・伊藤英則教授の研究成果が反映されており、この音楽でα波が出ることも実証済み。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.20

WBS STOCK 2007/06/20

(1)
金曜特集 働く
"場所の縛り"を越えて テレワークの現状
テレワーク人口674万人。
ソフトウエア開発、総務の資料作成など、自宅でできるしごとをネット越しに行なうテレワーク。
技術的にも容易になり、心にゆとりも生まれる。
さらに
賃金や評価の見直しも必須。

(2)
次世代バス 非接触で充電
地面のコイルで非接触で給電するハイブリッド自動車(バス・日野自動車)の試作機がお披露目。
PRIUS30台分の蓄電池を導入。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.19

WBS STOCK 2007/06/19

(1)
日経MJヒット商品番付
東横綱「都心ランドマーク」、西横綱「電子マネー」。
東大関「Wii」、西大関「メガマック」。
男性消費が広がり始めた。ただし賃金の低化もあって、規模こそは小粒。
ちょっとした贅沢が広がりつつある。20日MJの見出しも「身近でワクワク探し」。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.18

WBS STOCK 2007/06/18

(1)
コメからバイオエタノール
酒などで培った発酵技術で、コメからバイオエタノール。資源作物の争奪戦が起きると、トウモロコシ・サトウキビなどが高騰してしまう。現時点ではコストが割に合わなくても、少しずつでも日本国産の農作物での大量アルコール精製が進むことの意味は大きい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.16

WBS STOCK 2007/06/16

(1)
五島列島で光化学スモッグ!?
ことし、「高い高度」「広範囲」「初観測地続出」など、今までにない起こり方で、光化学スモッグが多数発生している。森林減少による黄砂に続き、中国の大気汚染の影響と考えられるが、科学的立証が済んでいない状態では、政府当局はそれを認めようとしない。これを「抗議→反発」の負の動きにするのではなく、「協力→改善」という正の動きにしてゆくことが、こんごの鍵。

(2)
最新「見守り」サービス
WebCamの様子をケータイに伝えるなどの、「見守り」のサービスが多様化し始めた。動画から異状を捜し出す仕組みも高性能化してきている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.14

WBS STOCK 2007/06/14

(1)
Nintendo DS 「生活密着型」で勝負
美容家・佐伯チズ氏の美肌指導に、ヨガ、マナーなど、遊びを越えたツールとしての広がりが始まっている。その「簡単・単純」でソフト開発コストも安いDSは、技術仕様の公開も積極的。これが基本機能をAPI化して新しい用途をユーザから引き出したGoogleの戦略(Some rights reserved)と効果と同様の結果を導いている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヘリポート紹介:東京ビッグサイト

あんなヘンなカッコした建物の上が、ヘリポートになってる。
大丈夫なのかな?とか、不安になるんですけど…。

東京ビッグサイト
リンク: 東京ビッグサイト.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.13

ヘリポート紹介:フジテレビ

ま、有って当然といえば、当然か。

フジテレビ
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=&ie=UTF8&t=k&om=1&ll=35.626553,139.77393&spn=0.000737,0.001883&z=19

当然か、と言ったが、このテレビ局このテレビ局は、ホバリングゾーンしかありません。
さらになんと、このテレビ局このテレビ局、そして、あのテレビ局も、ヘリコプターが行けません…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

社会技術概論('07)@放送大学

うわあっ、こんな科目が出来てたの、見逃してた。

社会技術概論('07)(学部・産業と技術専攻)
科学技術は、真理の探究や新技術の開発など、社会とはあまり関係のない活動のように思われがちである。だが、今日の高度に発展した科学技術は社会に多大な影響を及ぼしている。今後は、科学技術と人間生活が調和しつつ、ともに発展していく必要がある。本講義では、真理探究ための科学技術や産業のための科学技術とは異なる「社会の中の科学技術、社会のための科学技術」という観点から、科学技術と社会の相互関係について考える。
(シラバスより抜粋)

たったいま第10回を、後半のほんの少しだけ見た。
STS(科学=技術=社会)論が、進化した感じに思える。遅ればせながら、チェックしていこう。
夏休み再放送が無いのが痛い。10月まで待とう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.12

WBS STOCK 2007/06/12

(1)
商業施設に「仕掛け」を入れて人を呼ぶ
東京ミッドタウンには6月13日から「ユビキタス・アートツアー」を始める。エリア内の芸術作品を紹介する道具立てを、TRONプロジェクトのユビキタス・コミュニケータで作成したものだが、三井不動産・東京大学(坂村健氏)は、タグポイントを500台も設置した。

(2)
社内報で一致団結
情報伝達手段としての、紙の社内報が見直され始めている。作成を委託で任されている会社では、人の顔が前面に出る情報手段を意識した作成を心がけている。経営方針の徹底のために、アイディアの共有のために、と、ねらいも様々。

(3)
上海 ごみとの格闘の実態
大都市・上海も成長につれてごみ問題が浮上。しかし分別などの意識がまだ極めて低く、機械による分別リサイクルで手当てできる範囲以上は埋め立て廃棄しているのが現状。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.11

WBS STOCK 2007/06/11

(1)
変わる勉強法
ゲーム機「Nintendo DS Lite」で進める、反復練習型の学習教具や、レスポンスアナライザーが使われつつある。
DSはいまや普及率14%(7人に1台)。学校・教育現場が求めている学習教材は、単なる遊びベースではない。
子どもに与えられるソフト自体が真面目で、遊びではない。ただ、楽しくできた方が自分からやろうとする力を育てる。
DSの「音で聞く」「手で書く」「目で読む」の組み合わせにより、脳の活性化、飽きのこなさを生む。
さらに「声を出す」も使えば更に広がりそう。

(2)
環境に優しい缶
底の白い飲料缶を見かけることがあるが、その種類の缶は「CO2排出削減」を計ったもの。ラベルの焼付け・溶接など、CO2排出が多かった缶を、作り方から改善する。缶にポリエステルの特殊フィルムが両面に貼られていて、プレスして加工するため、水すら要らない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「あらんことを」≠「ないことを」

「あらんことを」と言ったら、「ないことを」と言ったと勘違いされて、なんてフォローすればいいのか悩んでいます…。

「あらんことを」=「あるらんことを」(ある+り+む+こと+を)の縮約=「あるだろうことを」。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんか、最近トラックバックって

トラックバックスパムしか、付かないんですけど…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.08

WBS STOCK 2007/06/08

(1)
金曜特集 働く
"脱"フリーター 夢は「一国一城の主」
フリーターが、農業・コンビニフランチャイズの店長など、継続的な就労につこうとする動きが出てきている。支援する組織もできはじめた。
自分への自信や他者への信頼感が確立されることが、このような「前向きフリーター」には、ステップアップの鍵のひとつとなる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.06

ニッポン、イキグルシイネ

そうかぁ…。そうだよなぁ…。

旭川医科大の先生の、日本の研究者をめぐる仕組みの批評

医学部ご所属でこれなんだから、他の先生方はどうなることやら…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.06.03

うわ~っ、これは何とも微妙なセンを突いた…

The Japan Times
Saturday, June 2, 2007
Lee should avoid Yasukuni

戦略的に動こうとしている安倍首相と、呼応するか注目される台湾の李登輝さんのさまに、日本の右傾化、いや「ワイルドカード化」を感じとった…と言いたげな、南山大学の Robyn Lim 先生の The Japan Times への寄稿。

こういう視座や文章、日本ドップリ目線だと、めったにお目に掛かれない。興味深い。


雑誌 Courier Japon やTV の Al Jazeera など、最近は「違う目線」を手に入れやすくなったわけだが、このように「他者はどう私(私たち)を見るか」を「見る」ことは、私(私たち)の健全さのために必要な視点。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2007 | Main | July 2007 »