« June 2007 | Main | August 2007 »

2007.07.30

WBS STOCK 2007/07/30

(1)
地産地消の野菜栽培
米国ニューヨーク市の環境保護団体は、高層ビルの屋上等での都市農業を提案し、輸送による燃料コストの削減を謳う。さらに屋上緑化の効果を発揮することでさらなる温室効果ガスの削減効果もあると主張する。ニューヨーク市の一部では、本当に1950年代まで農地や酪農の牧場(!)まであったとのこと。
建物から出る熱を農園に必要な熱として供給するコージェネレーションや、野菜工場を都心に高層ビルとして造ることを提案する大学教授まで居る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.29

ちょい(笑)

JR札幌から新千歳空港へ快速電車に乗車。
千歳駅、南千歳駅のアナウンスで、

『飛行機をご利用の方は、終着、新千歳空港まで、ご乗車下さい。』

都合4回。よほど降り間違いする人が多いんだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.25

WBS STOCK 2007/07/25

(1)余暇にゲーム
レジャーに使うお金の総額が減っている。そんななか『お手軽レジャー』として、NintendoDSのようなゲームが広がっている。「脳トレ」に見られるこれまでにないカテゴリーのソフトで、「ゲームは子どものもの」は完全に過去の話。

(2)検索ツールのこれから
海外の検索ツールを使っていると、よく考えれば「いま日本人が考えていること」をみすみす生データで与えてしまっているとまで言えてしまうかも。日本製の新たな検索エンジン・検索ツールは作れないかが模索されている。絵ごころのある日本人にとって、ビジュアルを活用した検索ツールはこれから期待大。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.07.24

WBS STOCK 2007/07/24

(1)国主導で迷惑メール新対策
「※未承認広告」などのルールが懐かしい…。そのくらい、迷惑メールを「送信させない」ための対策は何も施されていないのが現状。これを、送信者認証技術の導入を軸として、プロバイダに義務づけをする動きが始まっている。

(2)日本版SOX法(企業改革法)のいま
情報漏洩や機密を守ること、不祥事防止体制を(上場)企業に義務化(2008年4月)することなどが主旨の「日本版SOX法」だが、まだほとんど知られていない。対策としては、社員が随時作成したパソコンデータを端末に決して残さない『シンクライアント』など、情報管理体制の強化がはかられている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.23

WBS STOCK 2007/07/23

(1)夏休みの子どもの過ごし方に変化が
共働き夫婦がしだいに増え、2000年ごろから「男性だけ働く世帯」数を「共働き世帯」数が完全に逆転した(『厚生労働白書』)。これにしたがって、40日間も子どもが家にいることになる「夏休み」をどう過ごさせるか、その様子も変化。
定番の親子工場見学(アサヒビール)だけではなく、私企業の開く学童保育施設(エムアウト)、3週間の長期キャンプ(国のモデル事業)など。
たとえば米国では、国の機関・NPOなどが、幅広い子ども向けプログラムを展開し、たとえば長期キャンプが、社交性や異文化・自己の理解などに結びつけようとしている。

(2)旅行会社に変革の時代
ネットでのチケット受注が広がり、マスプロパッケージを売るだけの旅行会社は要らない時代。大学とのタイアップ(JTB)やごくごく細かいニーズへの対応や情報発信(H.I.S.)、夜9時半にチェックインしても夕食がとれる温泉宿パッケージ(日本旅行)など、コンテンツの質が課題になっている。

(3)360度一気に撮れるレンズ
ビデオカメラを上に向けて特殊なレンズを付けると、360度ぐるりと丸見えで撮像できるレンズ(オリンパス)。セキュリティ・アミューズメントなどで『応用』した製品を今後出す予定。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

六甲牧場

なぜか給食で飲んでいた牛乳の話になり、調べたら。

六甲牧場、2003年に会社清算してた。

あーあ…
まぁ、ここ東京に居ては、いくらなんでもあのビン牛乳は買えないので…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.22

たび日記 2007/7/20

参加していた国際会議での話。
3つしか日本語のことばを知らないというUSの参加者が曰く。

 「そのうちのひとつは、『バカも休み休み言え』」。

なんでまた…としゃべっていたら、

 「"You should say stupid things in certain period of time."ってことだろ? そうだよなと思ったんだ。」
 
…おおっ、これはすごい。なんてポジティブシンキング。
工学の業界の人間にすれば、その「時々言う『バカ』」が、アイディアの源泉になろうというもの。

「感動した。そうだよね、ふつうは『バカも…』は人をとがめる時にいうんだ。すごいポジティブシンキングですね。」
「そうかもね。」

ちょっと大げさな言い方をしてしまったかな。でも、まんざらでもない様子。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.21

WBS STOCK 2007/07/21

(1)地震の隠れた指標「加速度」
地震というと「震度」「マグニチュード」を気にすることが多いが、地震の最中の1回1回の揺れの瞬間にかかる「加速度」もあなどれない。
台風でいうと「瞬間最大風速」と同じ。これが大きいと大規模な破壊につながる。
地震加速度の単位は「ガル」。新潟県中越沖地震を受けた東京電力柏崎刈羽原子力発電所は、この加速度が想定の2倍以上だった。
微量の放射能が漏れたことはゆゆしいが、裏返すと「電気会社も想定外の加速度でも、原子炉は無事な設計だった」ということ。そうでなきゃ困るわけだが、この点はひとまず一安心。

(2)家庭用品の製品事故につながる「モノの寿命」
業者の想定を遙かに超えた大変古い家庭製品が、まだまだ使われている。日本では「部品保持期間」などで修理寿命がくる場合が多いが、「だましだまし使う」ことで大事故に繋がる可能性も。

(3)新車両で混雑緩和へ
東急田園都市線の「準急」導入など、混雑緩和の取り組みが進んでいるが、新型車両の投資も近年すさまじい。ちょっとした改善で、使いやすい列車が目指されている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たび日記 2007/7/20 夕

しかし新幹線の人身事故で、自分の指定席がキャンセルにされる(自由席にされる)とはねえ…。

こういうことって、あるんだねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.20

WBS STOCK 2007/07/20

(1)シリコン(ケイ素)の用途広がる
シリコン(Silicon・ケイ素・Si)は半導体・光電池の素材として知られるが、Si-O-Si-O-Siの結合をベースにした化合物(合成樹脂)、「シリコーン」(Silicone)が注目されている。熱変動への強さやはっ水性・絶縁性、そして従来からの原材料の安さなどがウリ。さらにほかの有機物と結びつけることでいろいろな性質を持ったシリコーンが開発・生産・利用されている。コンタクトレンズ・化粧品などをはじめ、用途は広がりそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たび日記 2007/7/19

ほ、ほんとにいいんですか…(ありがたい)>ホテル、といいたくなった。


夕方、「据付のPCのキーボードが一部、動かないんだけど…」とフロントに言ってから外に出かけた。
帰室時、電話にメッセージが。

「申し訳ございません。故障しており、夜までに直すことができませんでした。
 よろしければ、少し大きいお部屋なんですが、変わっていただけませんでしょうか…。」

おおっ!ラッキー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.19

たび日記 2007/7/18

国際会議発表で新潟。

大学で講義を終えてから新潟へ。いやぁ、大変だった。

ホテルの部屋に飛び込んで、ちゃちゃっと準備した後、
棟続きの国際会議会場のレジストレーションに駆け込んで済ませ、その後プレゼン会場へ。
無事、終了。

少し心配だったのが「上越新幹線で移動中の余震」。なんともなかった。

TVでは余震の速報がしばしば出てくる。でも新潟市はほぼ正常。
まるで、95年1月18日(本震の翌日)以降の「神戸市街」と「大阪市街」のような感じだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.18

WBS STOCK 2007/07/18

(1)ケータイの(また)新たな使い途?
ことし、総務省の音頭で、3GケータイにGPS(全地球測位システム)の積み込みが義務づけられた。避難所へのナビをするツールや広告との連携など、用途が広がりそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いくら査読を通して頂いた国際会議発表だからとはいえ…

余震が心配な新潟市に向かわないといけないとは…

ICALT2007

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.17

WBS STOCK 2007/07/17

(1)新エネルギー媒体としての水素
水素エンジン車として世界で初めて量産化を果たしたBMW Hydrogen7がお披露目。7/21-8/9に日本科学未来館で試乗会(助手席)が可能(Web受付は終了)。マツダもRX-8で水素エンジン車をリース提供中。
ところで、水素インフラの整備を考えたとき、水素の作り方・運び方が課題。例えば工場で苛性ソーダを作ったときに廃棄(空気中に消散)させていた水素を貯めれば、立派な水素工場の完成。水素は気体(または超高圧の液体)で扱わざるを得ないことから、いわゆる「地産地消」も実現する必要がある。

(2)ブラックベリー日本語版登場
まずはドコモが法人向け専用でリリース。パソコンでもなく、PDAでもないツールとして普及するか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.16

WBS STOCK 2007/07/16

(1)仮想世界セカンドライフ
日本語版ソフトもようやくリリースされたセカンドライフ(SL)。ビジネスの視点から見たとき、「いま行っているビジネスをいかにSL上で効率よくするか」等が重要とのこと。ただ、まだ広告の位置づけが強い。交流を楽しむ人、奇抜な場所を作る人、コンテンツを持ち込む会社などが、日本からも続々参画中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.14

WBS STOCK 2007/07/14

(1)ニホン、ヤスイネ
円の対ドル・対ユーロ安が進み、ニホンが安くなっている。日本企業の買収弱さなどの問題もあるが、たとえば外国人旅行客にとってはありがたいばかり。円安が是正されても、しばらくは「日本=ヤスイ」が続きそう。

(2)電子マネー、爆発的普及期へ
この週の11日、セブンアンドアイが電子マネー「ナナコ」の「利用回数」の日本一奪取を発表。回数激増のインセンティブは、分かりやすい「ポイント割引」制度。「発行枚数」の日本一の「エディ」などと合わせて、今後も激戦必至。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.12

WBS STOCK 2007/07/12

(1)ひらめきを解析し、ひらめきを高める
私たちのふとした「ひらめき」をビジネスに生かすための技術開発が進んでいる。NECの社内研究所では「ひらめき」の起こる知的活動の過程をカメラ録画・録音して分析。居場所・発話・ホワイトボードの書込みなどから得た分析結果を活用しながら、「発想を付け足し合う」ツールづくりや商品開発などに結びつけようとしている。
オフィス設計に発想や言葉の誘起を促すしかけをとりいれたり、ひらめきの場面をfMRI測定する研究なども進む。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.11

WBS STOCK 2007/07/11

(1)ガソリン高サポートサービスをWebで
ガソリン価格比較サイトなるものが登場。会員からの投稿(口コミ)から価格比較が出来るほか、Google MapのAJAX機能が組み込まれた地図ページでの検索もできる。

(2)取り替えばや
オークションの決済だけではなく、品物の配送を仲立ちするサービスがセブンイレブンに登場。両者が匿名で商品の発送を行うことができるようになった。運送業者はセブンイレブン端末で印刷できるQRコードの印字された配送伝票をもとに品物を管理する。
そのYahoo!Japanでは「なんでも交換」というサイトが登場。情報が即座に伝わる時代ならではの「現代版わらしべ長者」も夢じゃない?!
トリカルというベンチャー企業も登場。会員間のゲームソフト等の交換をサポート。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.10

WBS STOCK 2007/07/10

(1)
食品の表示ルール見直しへ
規制の改正に向けての議論が始まった。
ところで、食品トレーサビリティの技術や基盤システムの開発は進んでいるが、「スーパーでいろいろ並んでいるうちの、履歴が分からないものは買わない」等といった消費者行動の変化、つまり「導入による売り上げ変化」に繋がらないシステム導入は、なかなか進まない。企業間取引も含めて全ての食品にトレーサビリティを確保している食品小売業者は、全体の14.6%という統計もある(農水省)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.09

WBS STOCK 2007/07/09

(1)
組み込み技術のすそ野を広げよう?工作キットコンテスト
マイコンを用いた電子工作で創意工夫を競うコンテストが開催(フリースケール・セミコンダクタ・ジャパン)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.07

WBS STOCK 2007/07/07

(1)
中国産食品をめぐる問題
残留農薬や生産過程の怪しい実態が報道されて久しい中国。富裕層の増加により、上海でも、従来品よりずっと価格の高い無農薬野菜・有機野菜への関心が高まっている。なんと上海のイトーヨーカ堂では、これらの高級野菜の生産履歴が、商品バーコードを機械にかざすことで画面で読むことができる等、食の安全に関する情報が得られるサービスが提供されている。
ところで、食の「安全・安心」というが、「安全」と「安心」は同じなのか違うのか。東大名誉教授唐木英明氏は、健康上問題のない「無毒性量」と、そのレベルよりもより低い「一日摂取許容量」の2つの値を境目に、低い方から「安全」「念のため危険と考える」「危険」の3つに分けて考えることを唱える。従来、違反が指摘されて法的に取り上げられて報じられるのは、「一日摂取許容量」を超えた残留農薬等の場合である。法令は、「危険」よりもずっと低い位置(たとえば100分の1)に「念のため危険と見なす最低ライン」を設けているのである。つまり、「法律違反」と「食べて危険」は、法令の定め方の事情上、別のものである。両者は分けて考えなくてはならないと思う、というのが、氏の説明である。
つまり「安全」は「科学的に決められる」ものである。法的縛りを作ることができる概念ともいえる。
その一方で、「安心」は「信頼できるのか?」という感情が含まれる概念である。「安全」と「安心」が混同している場合、「安全」のラインを正しくとらえていないことが多い。「安全」を巡る議論では「無毒性量」「一日摂取許容量」など複雑な言葉も出てくるし、摂取量と作用の関係など分かりにくい面もある。たとえば化学物質が「入っていれば危険」「入っていなければ安全」などと考えがちである。さらに生産国・業者・国の官庁などへの信頼感が低い場合、それらが組み合わさって、「安全ではない=安心できない」と直結して考えがちなのである。
いずれにせよ、関係者が「安全に対してコミットする」ことが「安心を得る」ことにつながるということを抑えておくべきである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.06

教育委員会にもの申すbyワタミ社長

教育“委員会”を再生せよ
渡邉 美樹

http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20070627/128484/

「教育委員会」。
たしかにこの組織の話を「日経」と名の付くサイトで見たことは、あまりない。そういう意味で、良い視点。

この議論、教員免許更新制と根っこで繋がる話。…なんとも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

すごいっ、Googleで第2位

犬リフレ」でググると、mikeにっきが第2位。

すごいっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.05

WBS STOCK 2007/07/05

(1)
東京国際ブックフェアで「電子書籍」に注目
通信速度・携帯電話画面・データ伝送方式など、さまざまな改善がみられた結果、「ケータイ電子書籍」は利用者が着実に増加。一時は専用端末も見られたが、結局はソフトウェアを買うからこその電子書籍利用ということか、ケータイ電子書籍ほどの普及はいまだ見られない。一般的にケータイ電子書籍の価格は300~400円程度の設定。ケータイ通信料定額制を使いこなす10~20代を中心に、相当利用者数が伸びているという調査も。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.04

WBS STOCK 2007/07/04

(1)
カーナビ地図更新の新しい取り組み・新技術
カーナビの機能が増えても、地図が古ければ利用者は迷う。これをカーナビのハードウェア、地図のソフトウェアの両面から改良しようとする取り組み(インクリメントP・ホンダ・パスコ)。

(2)
プリントゴッコの理想科学のハンディスキャナ
プリントゴッコの「頭上からフィルム越しに原稿を覗きながら作成」できる感覚を活かした、ハンディスキャナ。持ち運べるだけではなく、スキャンしたデータを重ねたものをパソコン無しでプリンタ印刷(PictBridgeで実現?)できる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.03

WBS STOCK 2007/07/03

(1)
よりシンプルに使えるPC・ケータイへ
「PC難民」とも言うべき「苦手層」の方向けの製品発表(インテル・NEC・グリッドマーク)。
ただし情報サイト・通販等「ソフトウェア」を検討しているわけではないので「はい、確かに動かせるようになりましたが、それが何か?」と仰る貴兄続出かも。

(2)
『きみぃ、いいカラダしてるねー。漁業に来ないかい?』
日本の漁業を守るために、就業者の拡充をはかる手立てが取られている。理想的には若者を呼び寄せたい。しかしどこの職場もおなじ『若者不足』が、ここにも来ている。

(3)
圧縮空気模型ロケット
おもちゃ屋さんの新製品。圧縮空気、および水+クエン酸でその場で精製する水素を使って飛ぶ。前者は25m、後者は40mも。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

こりゃすごい水耕栽培

凄い機能的な水耕栽培装置、発見。びっくり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.02

WBS STOCK 2007/07/02

(1)
Apple iPhoneで不具合
米国AppleのiPhoneは、米国で携帯電話として使う場合にAT/Tモバイルとの契約が必要。その契約の「アクティベーション」が滞っているらしく、アクティベーションサーバに繋がらない障害が起きているとのこと(米国時間7月1日現在)。
携帯電話として使えないばかりか、iPodとしても使えないらしい(アクティベーションしない限り端末の電源が切れる)。

(2)
テレビ東京@Second Life(TM)
セカンドライフ内にテレビ東京区画を作ったと発表。たしかにこの手の話は『早い者勝ち』が大原則。お疲れさま。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.01

Skype SMS on Skype 2.5

ふぅん、Skype で SMS が送れるようになっていたんだ…と、思って Release Notes を見てみると、
妻の海外勤務の帰国日リリースの 2.5 から、できるようになっていた

おいおい〜っ、この機能、あったら絶対使ってたよ。なんてタイミングの悪い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »