« 大学図書館購入依頼リスト | Main | へぇ、ポートオープンねぇ »

2008.06.23

「生活時間のうち授業は20時間超」大学生の36%、の種明かし

日本経済新聞2008年6月16日朝刊 数字は語る(抜粋引用)
授業週21時間以上、大学生の36%

東京大学の大学経営・政策研究センターが全国の大学生に実施したアンケートによると、学期中の一週間に21時間以上授業や実験に出席する学生は36%と3人に1人。一方、授業の課題や予習、復習に週11時間以上かける学生は14.5%にとどまった。(以下略:以下は「夏休みはバイトがより増える」等。)

予復習のくだりは(見逃せないし(鬱)だが)置いといて。
大学卒業はかなり昔(といっても十数年以上昔:年齢35歳くらい以上?)という方々はご存じないかと思うが、実は、「1学期間の履修登録単位数に上限」をつけることが、現行の大学設置基準には、書かれている。

大学設置基準(2001年11月)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/002/011101/01110l.htm

第27条の2 大学は、学生が各年次にわたつて適切に授業科目を履修するため、卒業の要件として学生が修得すべき単位数について、学生が一年間又は一学期に履修科目として登録することができる単位数の上限を定めるよう努めなければならない。

これは大学審議会の議論の結果、ということになっている。

大学審議会「21世紀の大学像と今後の改革方策について」
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/12/daigaku/toushin/981002.htm

大学審議会「21世紀の大学像と今後の改革方策について」(中間まとめ)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/12/daigaku/toushin/980601.htm#3-3

1学期間の登録は、多くの大学でおおむね24単位あたりに設定。大学設置基準だから、努力目標とはいえ、これを守らないと、新学部の設置認可申請等の場で学校法人は「しかられる」。
半期2単位の講義が90分だとすると、24単位では単純には18時間。ゆえに「週21時間以上が36%」というのは、(授業区分が「実験」等の科目が多い学生の割合)+(上級学年で上限を緩められた学生(ときに成績優秀者)の割合)の和、と考えれば妥当。

しかしこのデータ*だけ*を見出しにして報じてしまうから、

『なに? たかだか授業は実働20時間以下だと?
 高校生ですら50分×6時限×週5日=週25時間、だというのに…』

と怒り心頭…という構図。

確かにはっきり覚えているが、自分が大学入学した1990年度の授業は、(当時は土曜も授業日だったので)週27枠中、教職科目を入れて週26枠…と、わけわからん量であった。いま思えば、よくくぐり抜けた。
しかし、これはそれだけの学習を単位という強制力を持って強要する(私は工学部)ことや、4年次での卒論に注力させたいということであれば、論理として自然だったのだろう。

私は、*履修登録単位数が多い*=勉強があまくなる、という意図の懸念は、現在の日本の大学の単位認定が「ざる」だから起きることであって、そっちを改善せずにとれる単位数だけ減らすと、『大学生をよりバカにする』だけだと思っている。また、酷い言い方をわざとするなら、『私立学校法人が開講授業のべ数を減らせる=人件費抑制』というメリットにしかならない気もする。
その結果として、学生になんとしてもスキル(技能)面で実力をつけたいと試みると、「単位認定されない授業」や「しっくりこないけれど科目区分を実習・実験にした授業」を増やして時間稼ぎするしかない状況になっている。
また、学生の履修意欲が極端に低い大学というのもある。この場合、「時間が空いた=遊ぶ・バイトする」としか思っていない輩も残念ながら少なからず居るので、このときは輪をかけて悲惨な大学になってしまう。


さて、「長時間バイトをする学生の割合が高い」の方も、実は色々ある。大学が多様化・大衆化したいま、バイトしないと大学に通うカネが確保できないという学生が増えつつあり…(長くなるので別の機会に)

|

« 大学図書館購入依頼リスト | Main | へぇ、ポートオープンねぇ »

Comments

 一般的な半期1時間の授業(座学)2単位の換算法は,1時間が授業.1時間が個人学習ですよね. 

 自学出来ないならば,すべての単位を1単位にしないとですよねー.

Posted by: Yuuki | 2008.06.23 at 11:28

その通り。
本学にはそういう「工夫」を学科全体で施している学科があります。一見良いのですが、やる方も体力勝負なので、意見集約が大変難しい。

Posted by: mike | 2008.06.25 at 22:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10903/41620542

Listed below are links to weblogs that reference 「生活時間のうち授業は20時間超」大学生の36%、の種明かし:

« 大学図書館購入依頼リスト | Main | へぇ、ポートオープンねぇ »