« たび日記 2009/10/26 | Main | 『アフガンへの協力のあり方を変えて…』と言う人は必ず動向を追うべき、『米国・パキスタン』外相会談 »

2009.10.28

たび日記 2009/10/27

朝、エドモントンからバンクーバーへ移動。無事朝10時過ぎに到着。

が。

全然知らなかったのが、現地の「新交通システム Canada line」の開通。どうやら8月17日に開通したらしい。
自分は「国際会議会場のホテルまで空港バスで移動」したいと思っていた。荷物も大きいから。が、そのバスが見あたらない。そしてその後Informationに行って教えてもらってこれまたビックリしたのが、空港ホテル間のバスが完全に営業を終了したとの説明。こちらは9月30日付け。

確かに利用者がぐぐっと減る可能性はあるのかもしれないが、「歩かずにホテルの真ん前まで行ける」ことに魅力はそれなりにあるはず。そのバスの人たちの仕事は?とか、あっさりと切り替えてしまって市民は文句いわないの?とか、すごく気になった。
で、「ホテルの真ん前まで乗り物で行ってほしい」場合はタクシーのみ。新交通システムがC$3.75、バス(当時)がC$13.00なのに対してタクシーはC$40ほどを見込んで…と言われると、これはもうあきらめるしかない。結局、居ないバスを探してもたもたしたのと、『最後に徒歩』がついた分、バスで移動できた当時より、きっと到着までの時間が延びたのではないかと推測。CO2 Reduceには貢献できるかもしれないけど…と自分に言い訳をしながら、恨み節。

午後は国際会議。でも時差ぼけが続いてほとんど集中できず。一方、大学に残した書類仕事も猛スピードでこなす。あーあ、明日の発表が終わるまでは、こっちの夜に全然集中して寝られないか、な…。

今日の歩数:10300歩

|

« たび日記 2009/10/26 | Main | 『アフガンへの協力のあり方を変えて…』と言う人は必ず動向を追うべき、『米国・パキスタン』外相会談 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference たび日記 2009/10/27:

« たび日記 2009/10/26 | Main | 『アフガンへの協力のあり方を変えて…』と言う人は必ず動向を追うべき、『米国・パキスタン』外相会談 »