« アブダビの日揮社員さん交通事故を知って | Main | 外貨小切手取立手数料 »

2010.08.14

手間取ったけど「TOSHIBA VARDIA の録画を PC に待避→PC から VARDIA に再蓄積」

相当苦労した。だから、メモとして。
実機:TOSHIBA VARDIA RD-S503、Windows7 Professional PC+USB3.0外付けHDD

(基本編:再蓄積が容易だが、往路・待避に掛かるLAN通信速度がきわめて遅い。)
≪往路:PCに待避≫
●VARDIAの「ネットdeナビ設定」から「ネットdeレック/サーバー設定」を選び、待避したいPCのMACアドレス・サーバー名を登録。
●PCにフリーウェアのLANDE-RD(http://www.hdbench.net/ja/landerd/)をダウンロード。
●LANDE-RDを起動して「受信」の設定を行う。設定が終わったらソフトを起動したまま放置。
●VARDIAで待避したいデータを「ダビング」で選択。ダビング先を「LAN」にすると、LANDE-RDを起動中のマシンの待避先サーバー名が表示。
●そのサーバーを選択すると、待避がスタート。蓄積状況の「ファイル名」「ファイルサイズ」「経過時間」が表示。10分の番組で35分ほど掛かった(100BASE-TX接続)。
≪復路:VARDIAに再蓄積≫
●PCのLANDE-RDの「送信」を設定。アドレス(VARDIAのIPアドレスでよい)・ポート番号(原則80)・ユーザー名/パスワード(ネットdeナビのログイン用)を入力。
●続いて「追加」ボタンを押し、待避していた動画ファイルを選択。その後「開始」ボタンを押す。
●PC画面上に「VARDIAで『編集ナビ』を起動して設定」するよう指示が出たところでPCを放置。
●VARDIA「編集ナビ」で、VARDIA内の任意のファイルを「『ダビング』するつもり」で選択。LAN経由を選び、ダビング先としてあらかじめ蓄積しておいたPCのサーバー名が表示されたらそこでVARDIAを放置
●PCの放置しておいたウインドウの「OK」ボタンをクリック。
●VARDIA側でいったん「『ダビング』するつもり」のファイルが選択される画面が表示された後、編集ナビ画面が消えて、LAN→HDDのダビングの進捗グラフが画面下部に表示されて、再蓄積開始。

(応用編:再蓄積の前に下準備が必要。また、再蓄積後のファイルサイズが待避前と変わる。一方、往路・待避に掛かるLAN通信速度が速い。再蓄積時の手間も増えるため、総計の所要時間が却って長いかもしれない。待避時に時間がじっくりかけられる場合は「基本編」ですすめるべき。)
≪往路:PCに待避≫
●DLNA対応レコーダーから動画ファイルをダウンロードするソフトウェア RDLNA(ネットdeダビング - RD-Wiki)をダウンロード。
●RDLNAを起動して接続先を選び「接続」。RDのHDD/DVD内のタイトル一覧が表示されるので、ダウンロードしたいファイルをダブルクリックしてゆく。選択しおわったところで「連続DL」ボタンを押し、ファイル保存先を指定するとダウンロードを開始する。10分の番組で15分ほど掛かった(100BASE-TX接続)。
≪復路:VARDIAに再蓄積≫
☆RDLNAでダウンロードしたファイルは、そのままVARDIAに戻すことができない。ファイルを変換してからアップロードする。
●PCで作成/編集したMPEGファイルをVARDIAへ「ネットdeダビング」の可能なファイルに変換するソフトウェア RDheader(http://www.geocities.jp/oer0428409/)をダウンロード。
●展開したフォルダ内「\bin\Release」の実行ファイルを起動。
●ウインドウ上で、アップロードしたい動画の「タイトル」「日時」等の情報を設定する。「ファイル選択」ボタンでアップロードするファイルを選択した後、「RDヘッダー付きMPEG2-AC3ファイルの作成」とある箇所の「ファイル作成」ボタンを押し、作成後のファイル名を指定する。指定後、ファイルが変換されて新しい作成後ファイルが保存される。
●この後、(基本編)の「LANDE-RD」でファイルの送信作業に移る。
≪再蓄積後のファイル変換≫
☆再蓄積した動画ファイルは圧縮率が悪くなっている。再蓄積後にDVDにする等の処理をする場合、VARDIAの「編集ナビ」で「画質指定ダビング」をする。
●「編集ナビ」で動画一覧を開く。PCからアップロードされたファイルを選択して「ダビング→ダビング先:HDD→画質指定ダビング」を指定する。画質を希望するものに設定して「コピー開始」を選択。

|

« アブダビの日揮社員さん交通事故を知って | Main | 外貨小切手取立手数料 »

Comments

フジタニさま

はじめまして。
所有するRD-X9のHDDが、録り貯めた番組でとうとういっぱいになってしまいました。
RDLNAでPCにダウンロードするところまでは出来たのですが、このデータをそのままの状態で編集し、」MP4にエンコードすることは可能でしょうか。出来るとしたら手順や推奨のソフトをお教え頂けないでしょうか。
エンコした動画は最終的にNASへ移し、ホームネットワークで楽しもうと思っております。
ちなみに当方のPCは、Windows7 Professional(×64)です。
何卒よろしくお願い致します。

Posted by: Yasu | 2012.10.07 at 19:15

すみません、分からないです。
というか、この書き込みも相当古くて、記憶が曖昧だったりします。

Posted by: mike | 2012.10.29 at 07:05

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10903/49144337

Listed below are links to weblogs that reference 手間取ったけど「TOSHIBA VARDIA の録画を PC に待避→PC から VARDIA に再蓄積」:

« アブダビの日揮社員さん交通事故を知って | Main | 外貨小切手取立手数料 »