« ハッブル宇宙望遠鏡を取り替えるとしたら | Main | 学生と農業体験をしてみたいと »

2011.08.26

不思議なこと in ぽかぽかランド鷹番の湯

あえて「地域」ではなく、「経済」のカテゴリーで。

冷鉱泉(メタケイ酸泉)だという鷹番の湯は、小学生・幼児の入浴料金を8月1日から改定した。
おとな400円(据え置き)
小学生180円(値上げ)
幼児80円(値上げ)


不思議なのは、ここからあと。

おとな回数券(値上げ)
10枚3800円 → 10枚4000円


帰宅後、この値上げした回数券は誰が買うのだろうというテーマで、2人で思考実験(笑)をした。

最終的に、ある程度あり得てもよいと2人で合意した場面は、次のとおり。

○どうしても現金を持ち歩きたくない人
(私は「盗難・恐喝リスク」をヘッジしたいなら、有効期限ありの回数券より、毎回400円(たとえば500円玉でも)だけをポケットに入れて鷹番の湯に来れば良いと思うのだが)

○ハイパーインフレの傾向のある国から来た外国人で、いつもの習慣で「鷹番の湯に10回入れる権利」を確定させておきたいと思ってしまった人

○毎回自動販売機でチケットを買ったりまたはカウンターで支払ったりするのが面倒くさいと考えている人

○うっかり、習慣で回数券を買ってしまった人


他には次のものが出たが、棄却された(笑)。

○米ドルに不安を覚えている人
(それなら、なにも鷹番の湯回数券でなく、単純に日本円を持っていればよい)

|

« ハッブル宇宙望遠鏡を取り替えるとしたら | Main | 学生と農業体験をしてみたいと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 不思議なこと in ぽかぽかランド鷹番の湯:

« ハッブル宇宙望遠鏡を取り替えるとしたら | Main | 学生と農業体験をしてみたいと »