« 23日で在日本大使館の旗も緑一色から三色旗へ…リビア | Main | 不思議なこと in ぽかぽかランド鷹番の湯 »

2011.08.25

ハッブル宇宙望遠鏡を取り替えるとしたら

BBCに、2018年から5か年でハッブル宇宙望遠鏡の後継機を打ち上げ・運用するのに80億ドル以上の経費が掛かるとの試算が米議会に報告されたと伝えた。

BBC: Space telescope price tops $8bn
Nasa says it will now cost $8.7bn to launch the James Webb Space Telescope in 2018 and operate it for five years.
< http://www.bbc.co.uk/news/science-environment-14625362 >

こんご、先端科学技術(特にビッグサイエンス)を保持してきたとされる成熟国家のいくつかが、それを維持するのに国民の理解や莫大な費用が得られず苦しむ(のを尻目に他国が追い越す)という状況が強まっていくのだろう。その気配を感じさせる。

日本の従来の「インフラ(システム)輸出」の声も、すっかり意気消沈・自信喪失な状況下でしぼみ気味。

|

« 23日で在日本大使館の旗も緑一色から三色旗へ…リビア | Main | 不思議なこと in ぽかぽかランド鷹番の湯 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ハッブル宇宙望遠鏡を取り替えるとしたら:

« 23日で在日本大使館の旗も緑一色から三色旗へ…リビア | Main | 不思議なこと in ぽかぽかランド鷹番の湯 »