« Prince of Asturias Awards もいいけど、Crown Princess Nippon Award もどうよ | Main | 西アフリカ・マグレブ地域でのAl Queda掃討 »

2011.10.28

Microsoft Windows 8 の「用語」

Microsoftは、インタフェースが大きく変わる Windows 8 の「用語」の推薦和訳を広く一般に尋ねるオンラインフォーラムが設けられ、先日、回答をしめ切った。

Microsoft Terminology Community Forum
https://www.microsoft.com/language/mtcf/mtcf_home.aspx?s=1&langid=2182&cult=ja-JP(トップページ)
https://www.microsoft.com/language/mtcf/mtcf_glossary.aspx?s=4&langid=2182&cult=ja-JP(用語集)
※要 Windows Live ID。

新機能や画面に名前を付けないといけない。主として直訳でいいか?という問いかけだった。

私も「確かにそうなんだよなあ」と思ったのが、英語で

thumb keyboard

と呼ばれる(ことになっている)、iOS5 にも導入された、タッチパネル上の左右端で分割したキーボード。MSの出した候補、

親指キーボード

に対して、「親指シフト」というキーボード形式と混同するという(まあ言ってみれば古い時代を知る人の)指摘が行われ、「分割キーボード」「分割スタイルキーボード」という提案がなされ、投票数が多かった。
他にツッコミが入って、その側がMSより評価されていたものの例としては。

connection
curfew
device claim
homework app
homework list
homework website
Remote Direct Memory Access
secured boot
Windows Location Provider

中には、英語の用語を改めたほうがいいんじゃない?というものもある気がする。

|

« Prince of Asturias Awards もいいけど、Crown Princess Nippon Award もどうよ | Main | 西アフリカ・マグレブ地域でのAl Queda掃討 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Microsoft Windows 8 の「用語」:

« Prince of Asturias Awards もいいけど、Crown Princess Nippon Award もどうよ | Main | 西アフリカ・マグレブ地域でのAl Queda掃討 »