« February 2012 | Main | April 2012 »

2012.03.27

たび日記 2012/03/27

ほんとに、ソウルは泊まっただけ。PC仕事が大量にあるし、特に食事に期待したりもないし。挑戦して体調くずしたら、本番が台無しだから変わったものとか食べようと思わない。

でもまあ、いくらなんでも…と思ってロッテ百貨店本店の免税店まで行ってみたが、「ご搭乗が18時ですと、空港までのお買い物の配送が間に合わず、お買い求めいただけません」と言われ万事休す。早く空港に行けといわれたとでも思って、地下鉄経由で空港鉄道へ。

そういえば、昨日・今日の乗車で、初めて。2010年末にキンポ=ソウル駅が開通し、インチョンとソウル市街を最速でつなぐ交通機関になった。確かに速い。そして安い。東大門から3950ウォン(いったん4600ウォン払うが、デポジットが返って3950.)…320円といったところ。しっかりしたクロスシートの「ノンストップ列車」だけホテル直通バス並みの値段設定(日本円1000円くらい)にしてあるが、座れるなら10分ほど遅いロングシートの空港鉄道で充分。

空港では、まずカフェ。チェックイン後はラウンジ。

今日の歩数:4800歩

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たび日記 2012/03/26

カナダに行くのだが、きっぷの都合でいったんソウル。

ハブ空港という言葉が使われるようになって久しいが、こうやって「いい時間に着くきっぷがほしい」と思って探した末に、羽田→キンポからインチョン経由便にたどりついてしまうと、なんだか考えさせられる。
宿に行って、寝ただけ。やはり、東京で良い時間の便を持っていれば、こんなことにはならない。

キンポには、核不拡散防止サミットの日本の政府専用機が停まっていた。海外で見たのは、初めて。

今日の歩数:4500歩

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.03.24

iPad→工場出荷時iPad2に移行しようとしたら「iOSが古い」と言われ…

iPadの中身を他のiPadに移行する作業の説明を書いてくださったBlogエントリーは、いくつか見つけられた。感謝。

シアトルは曇り、ときどき晴れ -live in Seattle- : 新しいiPadへのデータ移行方法:初代iPadからiPad2へ乗り換える方へ
http://kirklandseattle.blogspot.jp/2011/04/ipadipadipad2_25.html

ハウコレ: iPadを初期化する方法 ~Windowsの場合~
http://howcollect.jp/article/584

元々使っていた方のiPadの「バックアップ」を取り、新しい方のiPadへ「バックアップから復元」をする…というのが大まかなストーリーなのだが、今回は困ったことが。

現行のiOSが 5.1 であった。そのため、「新しい方のiPadのiOS」が「5.1よりも古い(今回は5.0.1だった)」の場合、

「iOSが古いため、バックアップから復元できません」

という扱いを受けた。


この場合の、「現行のiPadと同じように戻したいなあ」と思った対応方法(Windows編)。
※以下の記述は、お持ちのiPadで同じように移行が成功することを保証するものではありません。デバイス個体の「機嫌」やこんごの機器操作手順の変更なども考慮されていません。もちろん、ですが、私はその責任もとれませんので、念のため。


(-1)「現行のiPad」の「購入した項目を転送」
小さいけど、けっこう、この手順は重要。iTunes起動中に現行のiPadをUSB接続してから「ファイル」メニュー→「購入した項目を (iPad) から転送」【(iPad)のところは、現行のiPadの名称が入る】する。
「iPadのApp Storeから直接買った」Appで、「iTunesのAppライブラリに載っていない」Appがある場合、たとえば移行することで「古いiPad」になるiPadを人に譲るとしたとき、せっかく自分が買ったApp(の権利)がiTunesの記録にないために「行方知らず」になる。注意を要する。

(0)「現行のiPad」を「iTunesでバックアップ」する
iTunes起動中にiPadをUSB接続すると、「デバイス」にiPadが表示される。そこで右クリックして「バックアップ」。
終わったら現行のiPadを「取り出す」。USB接続も外す。
【以下、(0)のときのわたしの場合のトラブル】
現行のiPadのバックアップが、なぜだかうまくいかなかった。Appleサポートサイトの記述
---
Apple サポート:
iOS:iTunes のバックアップに関する問題のトラブルシューティング
http://support.apple.com/kb/TS2529?viewlocale=ja_JP
---
のなかの「6. 「Lockdown」フォルダをリセットする」までやってあげて、初めて進められた。なぜなのかは不明。

(1)「新しい方のiPad」を「新しいiPadとして設定」する
新しい方のiPadをUSB接続する。
このとき、iOSを新しくする「更新」をする。ここでiOSを、現行・新しい方で揃える。
iTunesにAppやPodcastなどデータが入っていると、それをせっせと移してしまうかもしれない。その場合も、温かく見守るほうが、操作としては分かりやすいだろう。

(気分の問題だが、ここでWindows, iPadとも電源オフ→新しい方のiPadのUSB接続を外す→どちらとも起動、してみた。)

(2)「新しい方のiPad」を「復元」する
iTunesを起動してから、iPadをUSB接続する。そのあと、新しいiPadのデータを、いきなり全部消す。「工場出荷時」状態にしてくれるが、iOSは5.1のままで留まる。

(気分の問題だが、ここでWindows, iPadとも電源オフ→新しい方のiPadのUSB接続を外す→どちらとも起動、してみた。)

(3)「新しい方のiPad」を「iTunesのバックアップから復元」する
iTunesを起動してから、iPadをUSB接続する。そのあと、もう一度(1)の作業をなぞることになる。が、「iTunesのバックアップから復元」する操作を選び、(0)で取り置いたバックアップから復元(リストア)。

(こんどは、電源を入れたまま、iTunesも動かしたまま。)

(4)「新しい方のiPad」が「同期」されるのを待つ
現行のiPadにAppやデータが大量にあった場合、待つ時間もかなり長い。待つ。


これで、終わり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

25日、セネガル大統領選決選投票

こちらは、詭弁ともみられる憲法解釈で3選に出たものの、1回で勝てずに決戦投票になった、もう年齢も80代後半の、ワッド大統領。

Voice of America: Senegal Votes in Presidential Runoff Sunday http://www.voanews.com/english/news/africa/Senegal-Votes-in-Presidential-Run-Off-Sunday-143969346.html

Voice of America: Spiritual Leaders Play Important Role in Senegal Election http://www.voanews.com/english/news/Spiritual-Leaders-Play-Important-Role-in-Senegal-Election-143635926.html

第一回投票一位通過だったものの、かつて政権要職だった相手との決選投票になった。
この国は政権政党に、ムーリッド(Mouride)と呼ばれる宗教団体系組織の隠者(marabouts)らがそれとなく結びつく一方、それが功奏してか安定感のある政治運営がなされてきた。VOAは、今回の選挙で彼らはまだ、多くが比較的中立を保っていると分析。

決選投票となって、3選の是非がより大きな争点に。「敗者連合」がどこまで結束するか。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

マリ、若手将校蜂起とみられるクーデター

AFPBB News: マリでクーデター、反乱軍が大統領府制圧 憲法停止表明
http://j.mp/GHyEE3
AFPBB News マリ反乱軍、国境封鎖と夜間外出禁止を発表
http://bit.ly/GOSPD6

リビアの政権崩壊と関係しているとの指摘。

AFPの記事は、リビアで展開された反政府活動にマリから加わっていた勢力が武器を持ち帰ってマリに戻り、部族の違いもあって従来からみられたマリ北東部の分離独立を主張して蜂起、と伝える。
これに対する国軍は政権に軍事的な関与を強めるよう働きかけたが、十分ではなかったとみられる。これに対して若手将校らが不満を持ちテレビ局・大統領府を制圧して憲法停止、という。

AFPのマリのこれまでの政治風土に対する評価は、好意的。そんななかのこのクーデターは、このたびがかなり急な状況変化であったとみられることを表している。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.03.22

26MAR-01APR: HND-GMP/ICN-SEA/VIC/SEA-ICN-HND

22日から…と書いていたが、どうしても日本にいてこなす用事が多いことから、予定を変えた。

26MAR Y(E) KE2710 HND1955 GMP2210
27MAR Y(E) KE19 ICN1800 SEA1150
---
28MAR (Ferry) SEA0800 VIC1045
30MAR (Ferry) VIC1700 SEA1945
---
31MAR Y(M) KE20 SEA1350 ICN1720+1
01APR Y(M) KE719 ICN2055 HND2305

フェリーで米国からカナダに入国・出国することにした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

外国Wifi-Androidタブレットを日本語化(表示・入力)する

ありがたい記事。

異国からのモバイル通信:国際版Androidスマートフォンを日本語化する
http://paso-kon-seikatsu.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/sim-a144.html

ところで、記事中に盛んに書いてある「技適」ということば。無線業界では有名な日本の悪法のひとつ、技術基準適合証明制度のこと。
実は、外国人が日本に持ち込む無線PC、Bluetooth、ケータイ(G2,G3)。厳密に言うと日本での使用は殆どの場合が違法(でも、実質的に取り締まりはできないので例外的扱い)。

理由は「機器を日本の総務省が審査していないから」。
アホか、と、いいたくなる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.03.16

22MAR-30MAR: NRT=SFO=YVR=YYJ

2005年のインドの科学館職員相手以来。海外に招待されて英語でのレクチャー。今度は大学人相手。さらに本気モード。

Progress in Technology: Educational and Social Changes
March 28, 2012 - 6:00pm - 8:00pm
University of Victoria
http://www.capi.uvic.ca/events/ict-constructivist-learning-japan-and-new-zealand

22MAR S UA838 NRT1700 SFO1003
22MAR S UA5458 SFO1259 YVR1520
25MAR E AC8057 YVR0800 YYJ0824
29MAR E AC8050 YYJ0545 YVR0608
29MAR S UA8253 YVR0850 SFO1106
29MAR S UA853 SFO1303 NRT1615+1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.03.11

たび…でした @ Taiwan

海外取材をしていたが、今回はここにかけなかった。

04MAR M CI223 HND0720 TSA1015
10MAR M CI220 TSA0915 HND1255

医学系学部での大学教育における情報技術の活用事例を見学。
特に看護学部で顕著。こんご電子カルテが医療の現場に行き渡ると、学習コンテンツ提示装置としてのPCやタブレットが活躍するかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2012 | Main | April 2012 »