« August 2012 | Main | October 2012 »

2012.09.26

「古いスマホ下取り」は「古物商」

ソフトバンク本体が古いスマホを機種により差をつけて引き取ると「古物商」なので、子会社ソフトバンクテレコムが引き取るように対応を変えました…と。うーん。

MSN産経ニュース: iPhone下取りで警視庁がソフトバンクに指導 古物営業法違反の恐れ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120925/crm12092513120017-n1.htm

「下取りをご利用の方は!」と力説する、かの通販会社も古物商なのかみてみたら、古物商だった。うーん。

ジャパネットたかた 古物営業法に基づく表示
http://www.japanet.co.jp/shopping/i/sp/kiyaku/kobutu.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.09.12

ああっ、あああぁっ!…地方百貨店への危惧

長崎への出張の予定がある。

長崎市内の百貨店を気にしている人が居るので、「百貨店共通商品券」の利用店一覧でみてみたところ、

・長崎玉屋
・浜屋百貨店
(五十音順)

とあった。そこでそれぞれのWebサイトを探してみようとしたところ、

浜屋百貨店はすんなり見つかったが、長崎玉屋が見つからない。

すると。
なんと、佐世保玉屋のWebサイトのなかに、長崎玉屋のショップガイドという『ボタン』があった。
…しかし、フロアガイドすらない。

佐世保が本店の百貨店の長崎支店。旧国名・肥前国の彼杵郡と、郡まで一緒の地域のなかに、対等な力のある街が2つあったということなんだと、改めて知る。
だが、それももう風前の灯なのだろうか…ぁぁ。

地方百貨店、という絶滅危惧種…そんな気持ちが湧いてくる。
百貨店は、「わくわく」を感じさせる“百貨”を扱う力を維持するには、同時に、やっぱり、モノが売れていないといけない。残念だけど、かけ声だけ・懐かしむ気持ちだけでは、維持はできない。いまそれができていないことが、充分わかりやすく、伝わってくる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.09.08

現住所そばが「出没!アド街ック天国」に出るらしい

番組の次週予告をみて、「キャー!」と、びっくり。
来週の「出没!アド街ック天国」が「目黒 大鳥神社」だ​って。

テレビ東京: 出没!アド街ック天国
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/

予告で「まつり間近の…」だなんてわざわざ言わないで…​(涙目)。
来週日曜日(16日)は、目黒区民まつり。田頭(でんどう)広場公園とその周辺で行われる祭りのなかで16年前から始まった「目黒のSUN祭り」が、さんまを気仙沼から入手して、配る。


ところで、反対側(東側)、品川区のさんま祭りの前日に「出没!アド街ック天国​」で目黒駅が取り上げられた2009年は、列が最長で約1.5k​m(!)になったとのこと。みずほ銀行前から東に目黒通​り~上大崎交差点から外苑西通り(都道418)~上大崎​三丁目交差点からJR線路東側坂道~目黒駅そば、で1.​5km、てか「1周」。
う~ん、それだけで、ごちそうさま。

品川経済新聞: 「目黒のさんま祭り」行列の様子。(2009-09-07) 
http://shinagawa.keizai.biz/photoflash/531/


今年も(たしかさんまが高いはずなのに)7千匹を振る舞い。3万人予想だって。ひゃー。

品川経済新聞: 「目黒のさんま祭り」今年も開催へ-高騰に負けず宮古から約7000匹(2012-08-31)
http://shinagawa.keizai.biz/headline/1621/


…でも自分は、9日昼間は仕事、16日は長期出張中。昨年もそうだった気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.09.07

釜山=対馬の高速船

JR九州「ビートル号」という、博多港=釜山港を行く高速船がある。

JR九州高速船 BEETLE
http://www.jrbeetle.co.jp/

博多~釜山間を2時間50分で結ぶのだが、この会社は、対馬北部・比田勝港=釜山港(1時間10分)という路線もある。

JR九州高速船 BEETLE | 対馬=釜山航路のご案内
http://www.jrbeetle.co.jp/internet/tsushima/index.html


この便、日韓で「たすきがけ」はしていないのだが、時刻がすごい。

釜山→比田勝 09:00→10:10
比田勝→釜山 16:00→17:10

ほぼ、「釜山から対馬を訪れて、観光・買い物をして帰着」という使い方「しか」、想定していない。日本の会社の便なのに。

ちなみに料金は、日本発券の場合、
片道・大人(12歳以上) 7,500円 (シニア65歳以上6,750円・学割6,000円)
往復・大人 15,000円
往復(対馬市在住者割引)・大人 10,500円

韓国発券の場合、
片道・大人75000ウォン
http://qkeizai.nishinippon.co.jp/news/item/73207/catid/1

それぞれに対して、プラス、
比田勝港施設利用料 200円
釜山港施設利用料 3,200ウォン
比田勝→釜山・燃油サーチャージ 500円(2012年9月現在)
釜山→比田勝・燃油サーチャージ 7,000ウォン(2012年9月現在)
⇒合計約1,414円(100ウォン=7円として)
〔※この燃油チャージが、いくらJR九州サイトで探しても、ない。電話してしまった。(苦笑)〕

である。


ところで、なぜか H.I.S.-KOREA・BUSAN(釜山)支店 で、これをずっと下回る金額でツアーが出ている。

ぷらっと対馬 日帰り自由旅行
http://pus.his-korea.com/static.asp?id=50

平日89,000ウォン(+燃油+施設)。実に往復6230円(+燃油+施設で約7,644円)である。どんだけ安いの。


博多=厳原(対馬南部の港)の高速船が片道6,910円(うち燃油750円・2012年9月現在)、
時間が(途中、壱岐に寄ってしまうため)2時間15分かかるのだが、いずれにせよ、まあどれだけこのH.I.S-Koreaの価格設定が特別であるかに、驚く。なお、博多=壱岐でも、1時間5分で片道4,160円(うち燃油240円・2012年9月現在)。これと比べても、釜山=対馬の値段が、施設使用料まで足しても安い。

九州郵船 | 料金表
http://www.kyu-you.co.jp/price/index02.html

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2012 | Main | October 2012 »