« Windows 7 のエクスプローラで「ファイルの拡張子を表示」 | Main | シリアの停戦合意が崩れて…イード・アル・アドハ(あるいはタバスキ) »

2012.10.28

USB 3.0 デバイスって、eSATAのHDDだけなのかなと気になって

USB 3.0バスのスピードが速いことは分かるのだが、デバイスはeSATA HDD だけしかないのかなと、気になった。全然知らなかったので、自分にとってのまとめ記録として。


もともと、デバイスへUSB 3.0のバスでデータが届いて「意味がある」ものでないと仕方がない。それで、調べてみたところ見つかったのは、SSD、RAID、そしてBlu-ray。ふうん、Blu-rayは思いつかなかった…。

まず、

USB 3.0: 最大データ転送速度= 5Gbps
USB 2.0: High Speedモード最大速度= 480Mbps

これに対して、

eSATA: eSATA(3Gbps)(=S-ATA 2.0(3.0Gbps))と、eSATA(6Gbps)(=S-ATA 3.0(6.0Gbps))。
(参照: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%ABATA#eSATA )

ふむふむ。なるほど…


が。

Blu-ray: 読み込み標準速度(いわゆる x1 ) 36Mbps
(参照: http://ja.wikipedia.org/wiki/Blu-ray_Disc

あれれ? バスが USB 3.0 になっても意味ないやん!
と思ったら、BD-R で 12倍速なんてものも出ている。以下はバルクでのドライブ一覧。

価格.com: BD-Rドライブ 10倍速~
http://kakaku.com/pc/blu-ray-drive/ma_0/s2=10-/

ただ、たった今のところは、 USB 3.0 を載せた12倍速以上の外付け BD-R ドライブ は数えるほどだけのよう。

価格.com: BD-R外付けドライブ 6倍速~
http://kakaku.com/pc/blu-ray-drive/ma_0/s1=2/s2=6-/
Buffalo: 外付けブルーレイドライブ
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/bd.html
I・O-DATA: ブルーレイドライブ
http://www.iodata.jp/product/storage/blu-ray/

まあ、6倍速ドライブとかでも、eSATA や USB 3.0 バスにしてあると、余裕ができて書き込みエラーは少なくなりそうな気は、する。でもこれって「おまじない」の世界かなあ。現実の物づくりのところまでは詳しくないので、よくわからない。


あと、現実に高速の恩恵に預かるには、高速を謳う BD-Rメディア がないとダメ。そこで簡単に探してはみたが、すんなりとは見つからない。こんな調子だと、いまのところは意味がない。

ドスパラ: 記録メディア -  BD-Rメディア
http://www.dospara.co.jp/5supply/shopping/br45/sbr651/

|

« Windows 7 のエクスプローラで「ファイルの拡張子を表示」 | Main | シリアの停戦合意が崩れて…イード・アル・アドハ(あるいはタバスキ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10903/55987981

Listed below are links to weblogs that reference USB 3.0 デバイスって、eSATAのHDDだけなのかなと気になって:

« Windows 7 のエクスプローラで「ファイルの拡張子を表示」 | Main | シリアの停戦合意が崩れて…イード・アル・アドハ(あるいはタバスキ) »