« February 2013 | Main | April 2013 »

2013.03.18

朝の東横線、新・渋谷駅を動いてみて

○ヒカリエ改札1(旧・新正面改札)は、平日のみ朝10時までは「出口専用」に。
○東京メトロの新出入り口『出口16』は、山手通り沿いに出ることができる、恵比寿方面への窓口。ただし現時点でもまだ工事中の雰囲気が濃く、地下3階(改札階)から地上へはエスカレーターなし。
○ほんとに、本当に大丈夫かと思うくらい小さい『出口14』。午前7時40分ごろに通過したが、午前8時30分前後や、4月になり新年度の同出口は相当な混雑なのではないかと、大変心配。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.03.10

渋谷駅東横線が16日から地下化すると、どう怖いか(危険予知)

東横線渋谷駅が16日から地下化する。

山手線←→東横線の現在の乗り換えは、工夫をすればものの1~2分で終わるが、16日からはそうはいかない。
私のような、ぜんぜん副都心線にピンとこない渋谷駅利用者にとっては、今回の地下化はむしろ「便利さが失われる」と受け取っている(はず)。

が、通勤でこの乗り換えをしている人にとっては、そんなもんじゃすまない。
週末明けの3月18日(月)が、ひとつの試金石になるのだろう。

不安をあおるつもりは毛頭ない。でも、危険予知は、あっていい。まさに「ATKY(アタック危険予知)」。

- - -

東急はこれまで、横浜駅の地下化などでこういう「人の移動の大きな変化」を経験はしている。でも今回はその影響を受ける人数がけた違いのはず。

ある世田谷区民さんから、

『東横線と副都心線の乗客が、田園都市線のホームを経由して、山手線に登るさまは、恐ろしい光景かと』

といわれ、確かに!と、思った。
反対向きの人も、おられるわけで。


山手線線路より東側の副都心線(+16日から東横線)ホームから改札を出て、線路の西側か上側に改札を持つ山手線改札まで行こうとすると、いくつか経路はある。田園都市線ホームを通らず、かつ地上にでなくても、その真上(改札外)に自由通路が、あることはある。

東急電鉄:各駅情報 田園都市線渋谷駅立体図
http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/train/shisetsu/shisetsu_shibuya_d.html

でも、いままで「東横線から山手線への移動」としてはまったく関係のなかった田園都市線ホームが、通路の「ひとつ」になってしまうわけなので、それだけで確実に、ホームの通行者が増える。増えざるを得ない。

東急が「(副都心線線路のさらに東にあたる)ヒカリエを回って(明治通りを上から東西にまたぐ)自由通路を通ってください」等と呼びかけたって、それはなかなか受け入れてもらえないだろう。

東急電鉄:渋谷駅乗り換えのご案内
http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/souchoku/common/pdf/norikae.pdf

- - -

さらに、従来の東横線渋谷駅は、改札最寄りが先頭1号車と少し後ろの3号車だったのが、こんどは変わる。いままでの「くせ」で、出勤時に東横線の「前の方」に乗ってしまって渋谷まで行くと、東横線←→山手線の乗り換えで、ここまで述べている銀座線・田園都市線ホームのあるあたりを、通ろうとしてしまうことになる。

東急は

「JR山手線渋谷駅南改札に行きたい方は、東横線乗車を後ろの方に」

という趣旨で呼びかけをしている。これは周知すれば改善はするだろうが、それまでの間が実に危なっかしい。
さらに東京メトロ側でJR渋谷駅南改札に一番近い「出口14」が、あり得ないくらい狭い。それで「ヒカリエ改札に迂回を」と言われても。

東急電鉄:分散乗車のお願いと目的地別乗車号車のご案内
http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/souchoku/toyoko_konzatsu_off.html


そして田園都市線は、最近話題のホームドアがまだない。

戦慄が走らないことを、切に、切に祈るばかりである。

- - -

3月末の「東急東横店 東急のれん街」の閉店・西への移動がおわると、本格的に東横線渋谷駅跡を「どける」作業が始まる。そうすると地上の移動がおっくうになる人がもっと増えるだろう。

雨の日もそうだ。これまでなら、東横線←→山手線間は、雨は関係なかった。
「東横線←→山手線」で、横から吹き込んでくる雨も含めてほぼ完全に避けようと思ったら、たとえばこんな経路くらいしかない。
※ほんとに、東横線←→山手線の移動で田園都市線ホームを通行するのは避けた方がよい。こう書いてみると、実感する。

副都心線ホーム(B5F)←→東京メトロ「宮益坂中央改札」(B2F)←→田園都市線階上・渋谷駅自由通路(B2F)←→東京メトロ「出口8」方面階段←→東急フードショーの北東・ハチ公広場側入口前(B1F)←→東側にシフトしてある方のJR山手線線路下の階段←→JR「ハチ公改札」のうち南向きの改札(1F)←→山手線ホーム(2F)

次に雨を避けられるのは、こんな感じ。

副都心線ホーム(B5F)←→東京メトロ「渋谷ヒカリエ1改札」(B3F)←→東京メトロ「出口14」方面階段←→「14出口」・渋谷駅西口バスターミナル(1F)←→JR渋谷駅南自由通路(1F)←→JR「南改札」(1F)←→山手線ホーム(2F)

「出口14」を出たときが東向きなので雨が吹き込むのと、出てから南に少し行き都バス「学03」系統バス停の前を通るあたりで少し雨が掛かる可能性がある。しかし、なにより「出口14」が、小さすぎる。あとは16日に同時スタートの「出口16」ができるが、どうなることやら。

あとは、「遠回り」で、前述したヒカリエ←→明治通り上の陸橋(2F)←→東横線正面口跡の前(2F)←→階段←→JR中央改札(3F)、ならば雨に当たらない。


いまここに書いたうち、東京メトロ「出口8」のあたりは、地下街「しぶちか」が、ある。ここをかすめることになる。「出口7」方面を利用して山手線「ハチ公口」のある「出口8」に向かおうとした場合は、「しぶちか」の前を通ってしまう。
今回の人の流れの変化で、特に退勤時の「しぶちか」は、まともに営業ができるのだろうかとも、思えてきた。

そうそう、東横線にとっては、さらに今回は「10両編成の“一部”導入」がある。この「一部」というのが、またややこしい。

- - -

実に、きわどい状況がこれから起こると、予感させる。

そんなわけで私は、かなりまえから、自分の生活スタイルの中では、

「東横線・副都心線直通で便利に」

といううたい文句は、「ほんとか~?!」と、思っている。


実は、「池袋まで乗り換えなし」とか言われても、そもそも、今回の直通化に合わせて山手線から副都心線に通勤経路を変えようとすると『定期券代はアップ』する。そのため、おそらくこれを認めない会社が出てくるはず。するとJRを引き続き使うために、やっぱり山手線のホームに行かないといけない。

(通勤定期1ヶ月運賃比較:2013年3月時点)
渋谷←→池袋 JR5040円 東京メトロ7310円
渋谷←→新宿/新宿三丁目 JR4730円 東京メトロ6490円
渋谷←→原宿/明治神宮前[原宿] JR3780円 東京メトロ6000円

四ッ谷でも、こんな感じ。

渋谷←→四ッ谷
JR代々木乗換4730円
JR新宿乗換8510円(二区間定期)
東京メトロ赤坂見附乗換6820円
東京メトロ新宿三丁目乗換6990円(開通後の利用が想定)


もしかしたら、東横線沿線住民の少なくない数の人も、「ほんとか~?!」と思いながら16日を迎えようとしているのではないか。たとえば「退勤時、渋谷で20分待てば東横線は座れる」というのがほぼ消滅することをすでに想像している人は、面白くないと思っているだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.03.08

ケニア大統領選の開票が遅延

UPI: Electronic troubles beset Kenya elections
http://www.upi.com/Top_News/World-News/2013/03/06/Electronic-troubles-beset-Kenya-elections/UPI-21361362580847/

New York Times: Kenyan Accused by Rights Court Is Leading Vote
http://www.nytimes.com/2013/03/06/world/africa/kenya-presidential-election.html?_r=0

投票を集めるための飛行機が…、結果連絡のための機器の電力事情が…、といろいろあるみたいだが、そもそもそれらの理由がアヤシイ感じがする開票の遅延。同国は1位が投票の50%を取らないと当選にならないことから、開票結果の遅延や「無効票」の増加は、けっこう影響が大きい。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2013.03.07

自分がよく使った都バス路線が、いろいろいじられる

まず、「虹01」が、なくなる。
港区「お台場レインボーバス」が(結果として)駆逐したかたち。そしてその運行業者、ケイエム観光が、同じ路線を“引き取る”ような感じで4月1日から運行する…と、Twitterで告知。けっこう急な対応というか経営判断なのかもしれない。

お台場レインボーバス (km_bus) on Twitter
https://twitter.com/km_bus


そしてその「虹01」よりもショック大なのが、「東98」(都バス・東急バス共同)のうち都バスが廃止。減った分を東急バスが走らせるようだ。(3月1日東京都交通局プレスリリース・3月5日日本経済新聞朝刊東京面)

『目黒区内唯一の都バス路線廃止 来月のダイヤ改正で』という報道の「見出し」のつけ方が、いろんな意味で「う~ん、プロは違う」と、思わせる。
「東98」は「都電廃止代替」の路線だから、異様に距離が長い路線なのだが、今も存在する。このたびはさしずめ

『都バス「東98」系統の指定管理者を東急バスにしました』

という感じか。


東急バス:東98系統の共同運行について
http://www.tokyubus.co.jp/top/news/000552.html

都営交通:都営バスの路線変更等について
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/newsevent/news/bus/2013/bus_i_201303012_h.html


あとは、過去“地域住民”だった私としては、「波01出入」系統が「船の科学館駅」を(一部)通らなくなることも、「まあ確かに、利用者は少ないんだけどさあ」と、言いたくさせる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シリア・ゴラン高原国連平和部隊をシリア反政府勢力が拘束

本格的な戦闘を伴う対立が3年めにもなるシリア。どんどん話がややこしくなっていくなかの事件。
シリア・ゴラン高原に駐屯の国連平和部隊を、シリア反政府勢力が拘束。

Al Jazeera: Rebels detain UN observers on Syria border
http://www.aljazeera.com/news/middleeast/2013/03/201336171046932274.html

New York Times: Syrian Rebels Seize 20 U.N. Soldiers in the Golan Heights
http://www.nytimes.com/2013/03/07/world/europe/syria-developments.html?_r=0

『ゴラン高原』という語は、けっこうきいたことがある日本人は多いのではないか。
イスラエル=シリア間の兵力引き離しを目的として自衛隊の小さな部隊が駐屯していた。いまやPKO業務の中でもスタートが古い方なので、当時(1996年~)は盛んにこの地名が伝えられた。
が、ことし1月にそれを終えている。内戦の激化が理由。かの「戦争放棄」憲法に照らして撤収していることになる。でも、他国はその後も駐屯していたなかでの事件ということになる。

日本の自衛隊が居た場合と居ない場合で、この国の報道機関のこの事件に関する扱いは、かなり違ってくることが予見される。様子をみてみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.03.06

Internet Explorer 9 が壊れてたみたい (Windows7 64bit)

Lenovo のアプリケーション(Lenovo Solution Center と ThinkPad Access Connections)の更新のインストールがいくらやっても失敗する。OS全体がすごく遅くなっていた気もなっていたので、Internet Explorer 9 の再インストールを行った。

そうしたところ、Lenovo のアプリケーションの更新ができるようになっただけでなく、OS起動まで速くなった(苦笑)。
なあんだ…って、すごくさみしい。


対処としてはまず、IE9 の修復ということでサイトを探した。

Microsoft: Windows 7、Windows Vista、および Windows XP で Internet Explorer を再インストールまたは修復する方法
http://support.microsoft.com/kb/318378/ja

ここに、最近 Microsoft が「症状別修復アプリ」みたいな感じで配っている Microsoft Fix It の IE9自動修復 なるアプリケーションがあったので、起動する。が。

「エラーが発生したため、トラブルシューティングを続行できません。」

と、『エラーが発生しているみたいやから、トラブルシューティング試みてるんやんか!!!』とも叫びたくなる、なんとも間抜けなコメントを残し、シャットダウン。

Windows7 の中の IE9 は完全に「Windows7 の一部」となっているため、完全なアンインストールができない。
そこで、サイト

Microsoft: Internet Explorer 9 をインストールまたはアンインストールする方法
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/how-do-i-install-or-uninstall-internet-explorer-9

の説明に沿って、「IE9の更新プログラム」だけ削除してから、配布されている IE9 (OSが32bit/64bitのどちらなのかに注意)をダウンロードして、再インストール。
上記画面も、「インストール(=IE9の再インストール)」と「アンインストール(=IE9の更新プログラムだけの削除)」の方法の説明としてはそのとおりの記述なのだが、『壊れた』等への対応として想定される

「いったんアンインストール」してから「インストールし直す」

人の気持ち(思考の順序)の逆順に表示されているので、なんとも人に優しくない。相変わらずだね、Microsoft さん。

再起動後、IE9 の更新プログラムを(Microsoft Updateの指示に従えばいい)インストールすると、元に戻る。


以上の作業を終えた後、Fix It のアイコンをダブルクリックしたところ、もちろん起動するようになりました(鬱)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2013 | Main | April 2013 »