« OPCW(化学兵器禁止機関)、ノーベル平和賞授賞式 | Main | ウルグアイ、マリファナ取引合法化 »

2013.12.11

「若年無業者の4人に1人が就活スーツ無し」がイマドキのニュースになる国と、かたや…

かたや、2005年に「リクルートスーツ、貸すよ。」でNPOが出来ている世界。

Fitted for Work
http://www.fittedforwork.org/

このNPO、わたしはたまたま、出来てすぐのころに、英語でのニュース番組かPodcastで訊いたことがあった。

日本くらい「新卒就活」という“(形式的かもしれないが)機会の公正を謳う民間セーフティネット”がカタチとして存在している国はない。これは、自分がよく大学生に紹介するエピソード。

先日は、大学2年終了後に休学、1年間の海外留学中だが一時帰国してきた学生に会い、話を聞いた。その「現地しごと探しのためのご縁づくり」の話が、秀逸であった。この9月には、留学先国内で観光に携わるアルバイト職をこなし、ワーキングホリデー的時間の使い方をうまくやっている。Networkingが実に器用であった。
あいつ、帰って来ないんじゃないか、もしかしたら。

ところで、その「ニュース」記事は。

東洋経済ONLINE: 若者支援の現場の”共通言語”をつくりたい
『若年無業者白書』をクラウドファンディングで作ったわけ(上)
http://toyokeizai.net/articles/-/25234

東洋経済ONLINE: 無職の若者の実態を調査してわかったこと
『若年無業者白書』を作ったわけ(下)
http://toyokeizai.net/articles/-/25781

記事中の方、「相関と因果の違いが分からない」人(分からないフリでワザとカラんで来る人を含む)に振り回されて、実にお気の毒である。

|

« OPCW(化学兵器禁止機関)、ノーベル平和賞授賞式 | Main | ウルグアイ、マリファナ取引合法化 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「若年無業者の4人に1人が就活スーツ無し」がイマドキのニュースになる国と、かたや…:

« OPCW(化学兵器禁止機関)、ノーベル平和賞授賞式 | Main | ウルグアイ、マリファナ取引合法化 »