« First Taiwan-China Talks since 1949 (65年ぶり中台閣僚級協議) | Main | truce(停戦)が充てられるウクライナ・キエフの対立 »

2014.02.13

アフガニスタンは再び死傷者数が増加

パキスタンはタリバーンが停戦協議の席に着いたとここにかいた
http://mike.air-nifty.com/d/2014/02/post-959d.html
が、アフガニスタンは、依然厳しい対立がある。

AFP: NATO撤退の中、アフガニスタンの死傷者数上昇 国連発表
http://www.afpbb.com/articles/-/3008075

Reuters: Afghan civilian deaths up in 2013 as war intensifies: U.N.
http://www.reuters.com/article/idUSBREA1706D20140208

彼らは旧政権。彼らによる(欧米の文脈を離れた)自治に依然意欲があるとみられ、そうすると現政権と対峙することも、ある意味当然。しかし市民の被害が拡がるのは、理解を得られないだろう。

|

« First Taiwan-China Talks since 1949 (65年ぶり中台閣僚級協議) | Main | truce(停戦)が充てられるウクライナ・キエフの対立 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アフガニスタンは再び死傷者数が増加:

« First Taiwan-China Talks since 1949 (65年ぶり中台閣僚級協議) | Main | truce(停戦)が充てられるウクライナ・キエフの対立 »