« たび日記 2014/03/21 | Main | たび日記 2014/03/23 »

2014.03.24

たび日記 2014/03/22

ジャクソンビルから南南東へ行った、セント・オーガスチンという街に出かけた。
40マイル弱(60km)ほど。タクシーで行くこともできるが、わざとコミュニティバスの乗り継ぎで出かけた。景色を見るのが実に楽しい。
セント・オーガスチンはいま、「スペイン人入植450年」と銘打って、盛り上げようとしていた。
Img_3353

入植450年、なのだがNativesにしてみれば「自分たちはずっと前から」居る。8世紀頃からなのだそう。そんなことをやさしく教えてくれるミュージアムがあった。

First Colony: Our Spanish Origins
http://www.flmnh.ufl.edu/index.php/firstcolony/overview/

Florida Museum of Natural History ( University of Florida ) が運営しているそうなのだが、2013年10月リニューアルのこのミュージアムが、今のミュージアムのトレンドをよく抑えていて、とてもよかった。
一番「意識しているなあ」と感じさせたのが、スペイン人入植に関する扱い。とにかくNativesがもともと居たことに、最大限の配慮をしていた。
それだけではない。展示の終わりごろは「未来」を意識させるようなビデオ作品を流していた。
端的に言うと、「スペイン人入植以降、宗教・政治は、スペイン・イギリス・Nativesと対立がみられたかもしれないが、そこで生活する人についていうと、地元で獲れたもの、スペインから輸入したもの、中南米のものを組み合わせて生活していただろう。」と。
「そして今や、もういろいろに交わっていますね」と。

アメリカ古代史が分からない人でも、とても入りやすい展示が印象的だった。

|

« たび日記 2014/03/21 | Main | たび日記 2014/03/23 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference たび日記 2014/03/22:

« たび日記 2014/03/21 | Main | たび日記 2014/03/23 »